NANTO Vegetable Seed Catalog 2021
119/172

ナントからお届けする、もうワンランク上のブロッコリー。暖冬の中でも収穫時期がずれにくく、環境適応性が高い。夢シリーズ最新品種。夢かんめい夢かんめい特 徴平坦地・暖地の9月上旬蒔き。3月上旬収穫を狙う。花蕾は厚みがあり、粒も細かく揃う。低温条件下でも、アントシアン着色の心配がない。極立性でコンパクトな草姿のため作業性がよい。茎空洞は発生しにくく、多肥栽培で花蕾の厚みがでやすい。環境適応性が高く、暖冬年でも収穫タイミングがずれにくい。追肥は年内に済ませ、生育前半に樹を作る事が良品質のポイント。極端な早蒔きは花蕾のボリュームが低下するので避ける。温度が上昇すると根痛みで蕾色が白ける事があるので、極端な遅まきは避け、適宜に収穫出来る作型を心がける。ポイント•••••••••月平坦地暖地栽培型播種最適播種期収穫期(NBR-22)コート種子5000粒播種後180日タイプ~「夢かんめい」が評価されるワケ。その❶~天候に左右されにくく、収穫タイミングがずれにくいんです!左写真は、香川県三豊市にて9/1播種、10/1定植、2月下旬撮影の「夢かんめい」。2月下旬~3月上旬収穫を狙って栽培された他社品種は暖冬の影響で約1ヶ月前倒しに。対して「夢かんめい」は狙い通りの2月下旬に収穫となりました。~「夢かんめい」が評価されるワケ。その❷~極立性で着果位置が低すぎないから、収穫作業がしやすいんです!「夢かんめい」は葉が開帳せず、極立性の草姿。しかも軸は硬くなく、着果位置も低すぎないので、収穫作業性もバッチリ。(極端な早蒔きはリーフィーが目立つ要因となるので注意する。)~「夢かんめい」が評価されるワケ。その❸~ハイドームで花蕾粒細かいため、なんといっても見た目がイイんです!「夢かんめい」は花蕾粒が極小で、花蕾の厚みがでやすい品種です。締まりも良く、揃いも良好なため、秀品率も高くなります。しかし、極端な早播きや追肥のタイミングが遅れると、ボリュームが低下することもありますので要注意。夢かんめい夢かんめい他社品種A他社品種B180日タイプほれぼれするような厚みのある圧巻ボリュームのハイドーム。ワンランク上のブロッコリー登場!ほれぼれするような厚みのある圧巻ボリュームのハイドーム。ワンランク上のブロッコリー登場!重厚なドーム形状と濃緑色の細かなビーズ。晩生180日タイプのアントシアンフリー。暖地・平坦地の3月穫り。重厚なドーム形状と濃緑色の細かなビーズ。晩生180日タイプのアントシアンフリー。暖地・平坦地の3月穫り。予告品種限定販売3月収穫向けアントシアンフリーYume Kanmei117ブロッコリー

元のページ  ../index.html#119

このブックを見る