NANTO Vegetable Seed Catalog 2019
138/152

136秋蒔き大根●●低温伸長性・低温肥大性があり、露地作・マルチ作の1~2月収穫に向く。●●生育スピードは早く、肥大・尻詰まりに優れる。●●葉は旺盛で、葉の耐寒性が非常に強い。●●肌ツヤ綺麗でシミなどの肌の障害に強い。首色やや薄く、内部青肉の発生は少ない。●●肉質は水分少なめで非常に硬いので凍りにくい。●●「冬人88」の旺盛な葉と肥大スピードを少し和らげ、扱いやすく改良された改良タイプ。●●元肥は控えめで葉勝ちにならないように注意する。●●早蒔きでは葉が旺盛になり、曲がり・不揃いとなるリスクがあるので適期播種に努める。特 徴ポイント9101112312月栽培型一般地(千葉県)暖地(鹿児島県)雪の砦冬人88NR-522葉軸が細く、葉軸の皮剥け少ない。葉は大きく、耐寒性は抜群!!小葉で密植栽培向き。葉枚数多く、外葉が痛んでも新葉の展開が良い。厳寒期収穫時点での葉の耐寒性比較評価産地限定販売!!産地限定販売!!早太り冬人の改良タイプ葉の耐寒性が強い!NR-522葉の耐寒性、最強レベル。円筒形で太りの良い1~2月穫り。早太り「冬人88」を扱いやすくした改良タイプ。コート種子5000粒袋詰1000粒袋詰8000粒他社品種NR-522NR-522雪の砦2018年2/6千葉県市原にて撮影された「NR-522」と他社品種の圃場。厳しい寒さとなったこの冬は、他社品種では葉は枯れあがってしまいましたが「NR-522」は極めて強い葉の耐寒性を発揮し、安定した肥大をもたらしました。NR-522は葉の耐寒性が最強クラス。すなわち厳寒期でも生育・肥大性が極めて安定。左)千葉県銚子にて2017年9/15播種され、翌2018年1/17収穫の「NR-522」露地栽培。この年は台風被害を受け、加えて例年にない寒さとなりましたが葉の耐寒性と安定した肥大性を発揮しました。右)同じく千葉県銚子にて2018年1/16収穫。ほぼ同作型での「NR-522」と「雪の砦」の比較。葉の耐寒性は「NR-522」の方が強く、1~2月収穫作型では根の肥大・尻詰まりも「NR-522」の方が早いことが分かります。NR-522

元のページ  ../index.html#138

このブックを見る