NANTO Vegetable Seed Catalog 2017
138/148

136秋~冬蒔き大根910111214523月マルチハウス又はトンネル播種収穫期一般地及 び暖地栽培型特 徴栽培のポイント●●●根径7〜8cm・根長37〜40cm・根重1.2kg前後の尻づまりの良い青首総太り大根。●●●生育は他品種と比べゆっくり(120日程度)だが、晩抽性高く、ス入りが遅いため、収穫幅広い。●●●抽根は少ないが、収穫が近づくと7〜12cm位伸び上がる。●●●葉は小葉で濃緑。葉の黄化が極めて少ない。●●●葉数が多く開張性なので抽根部のいたみが少ない。●●●年明けての春蒔きには適さない。●●●天候により生育が遅れる場合もあるが、伸長性と尻のつまりは安定している。●●●トンネル、ハウス内の過湿を避け、換気を少し多めに行う事によって、葉を硬くしっかり作れば、根部の肥大が促進され、収穫作業がしやすくなる。●●●なるべく緩効性肥料を用い、初期の葉の生育を抑え、後半の肥大期に肥効が十分あるようにする。春 慶端はざかいき境期の3~4月出荷。Syunkei越 冬元詰小袋約140粒チラシ絵袋詰20㎖缶詰2㎗コート種子5000粒冬千楽Fuyu Senraku晩秋蒔きで春収穫できる晩抽性越冬種。●●●晩抽性高く、中間地〜暖地では秋〜晩秋蒔き2〜3月収穫。冷涼地では、6月蒔き8月収穫、高冷地では5〜6月蒔き、7〜8月収穫に適する。●●●葉は濃緑小葉、抽根少なく曲がり少なく生理障害に強い。●●●根径約7.5cm、根長35〜36cm。肥大はゆっくりで尻づまり良く抜きやすい。●●●暖地での冬蒔きでは短根となる場合があります。中間地では11月蒔き、3〜4月収穫のハウス栽培にも適する。●●●厳寒期のトンネル等の管理は、肩こけしないように抽根部の保護につとめる。元詰小袋約160粒袋詰2㎗春 楽Syunrakuつまりが早く、抜きやすい。910111214523月マルチハウス又はトンネル播種収穫期一般地及 び暖地栽培型●●●暖地、中間地の10〜12月蒔きの3〜4月収穫の越冬専用品種。●●●根径7.5〜8cm、根長37〜39cm、根重1.2kg前後の青首総太り大根。●●●尻づまりが早く、抽根性で抜きやすく収穫時の労力が少ない。●●●ス入りは遅く、晩抽性は強い。●●●春慶大根より早太り性なので肥料を10〜15%減量する方がよい。●●●トンネルは生育中期より換気につとめ、むやみな高温過湿にしないようにする。袋詰20㎖長形春富春陽食味の良い春蒔き晩抽性種。極晩抽の春蒔き種。Chokei HarutomiSyunyou元詰小袋約190粒絵袋詰20㎖袋詰1㎗元詰小袋約190粒絵袋詰20㎖袋詰1㎗特 徴●●●低温肥大・伸長性に優れ、極めて晩抽性が高く播種幅が広い。●●●根径7〜8cm・根長30〜35cmで肌に光沢がある薄い青首種で食味良好。特 徴●●●抽苔遅く低温期の肥大が良い青首総太り。●●●根径7〜8cm・根長35〜40cm・根重1kg程度で良く揃う。播種トンネル収穫期高冷地 及び 冷涼地中間地~暖地月栽培型121011123456798秋・遅蒔き特 徴栽培のポイント特 徴栽培のポイント越冬・早生元詰小袋約140粒絵袋詰20㎖缶詰2㎗販売終了

元のページ 

page 138

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です