NANTO Vegetable Seed Catalog 2021
20/172

いよいよ大玉でも始動。もうひとつのマイクロシード®。世の中の『スイカ嫌い』を虜にさせよう。とりこタネまで食べられる第2弾特 徴●種のサイズは一般品種の3分の1~4分の1程度(「ピノ・ガール」より少し大きい)。タネごと食べても、さほど気にならないマイクロシード®タイプの大玉西瓜。●糖度乗りが良く、13度前後に安定。濃桃紅色の果肉は、肉質硬く、シャリ感強い。種子部の果肉が崩れにくく、ブロックカットにも最適。●草勢は強く、高温期でもツル持ちが抜群。比較的高温期の作型に好適。強草勢ではあるが、空洞果の発生は非常に少ない。●果重は8~10kg。肥大性に極めて優れる。●果形は安定して正球形。果皮は漆黒色。高温期では黒に近い濃緑色となり、不鮮明な縞模様が浮かぶ。●成熟期は中晩生。 ●炭そ病に耐病性。栽培のポイント●草勢強い品種なので、早い作型では減肥するか、台木で調節すると良い。低温時の生育初期は十分に保温し、初期生育をスムーズに促す。●成熟期に入っても草勢が過剰な場合は強整枝(ツル切り)を行う。空洞果は少ないが、これにより糖度がより安定する。完熟での収穫を心がけることで品質はより向上する。月播種定植収穫期連棟ハウス(熊本*)単棟ハウス(千葉・鳥取*)中型トンネル(千葉・鳥取・新潟*)露地トンネル(新潟・長野・山形*)露地栽培型絵袋詰100粒炭そ病耐病性炭そ病耐病性ピノ・ダディピノ・ダディPINO DADDYPINO DADDYツル持ち抜群でありながら空洞果少ない!タネの小ささ以上に、一番のウリは食味!しかも、炭そ病にも耐病性!ツル持ち抜群でありながら空洞果少ない!タネの小ささ以上に、一番のウリは食味!しかも、炭そ病にも耐病性!ピノ・ダディ一般品種ピノ・ダディ一般品種ピノ・ダディ一般品種ピノ・ダディ一般品種タネの大きさの違いが見てとれる。高糖度とタネごと食べるは、これからの新標準へ。ニューノーマル「タネまで食べる」が当たり前になる大玉西瓜のマイクロシード®高糖度かつ、食べやすい上写真は、弊社農場で18年6月下旬収穫の17kg超の果実。肥大許容性と空洞果耐性を調べるため、わざと極端に大きく作った試験。この果実でも空洞果にはならず。タネが小さいため子葉が小さく、胚軸も細い 。「挿し接ぎ」の場合は穂木播種を通常より3日早く行い、胚軸を太くする。苗の生育は、通常品種が本葉4.5枚の時に当品種は3.5~4枚程度となり、日数にして3~5日くらい遅い。ピノ・ダディ一般品種ピノ・ダディピノ・ダディピノ・ダディ一般品種一般品種一般品種緊急販売決定18

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る