NANTO Vegetable Seed Catalog 2017
21/148

適期表 羅皇と同じNW-137ついに出た!露地トンネル産地待望の炭そ病耐病性。食味が自慢の高糖度品種。ツル持ち良く、空洞果発生も僅少。第67回全日本野菜品種審査会にて最高位となる一等特別賞受賞!国内最高スイカ品種の栄冠。王者の称号がまたひとつ国内最高スイカ品種の栄冠。王者の称号がまたひとつ第67回全日本野菜品種審査会一等特別賞炭そ病接種試験NW-137罹病性品種処理方法:噴霧処理接種濃度:103 cfu/ml25℃で接種後16日目なんと言っても、露地産地で待望の炭そ病耐病性!なんと言っても、露地産地で待望の炭そ病耐病性!炭そ病耐病性しかも良食味!炭そ病耐病性しかも良食味!NW-913カットスイカにも最適な肉質と高い糖度。極硬肉・高糖度系まくらタイプ。111212367891045月播種定植収穫期ハウスⅠハウスⅡ大型トンネルトンネルハウス抑制冷涼地露地栽培型111212367891045月播種定植収穫期ハウスⅠハウスⅡ大型トンネルトンネルハウス抑制冷涼地露地栽培型栽培のポイント栽培のポイント特 徴特 徴●トンネル露地産地待望の炭そ病耐病性。加えて草勢もやや強めなので、特に露地産地で問題となりやすい炭そ病の発病による枯れや草勢低下を軽減できる。●着果性高く、ツルボケも少ないので栽培しやすい。●空洞果・裂果・うるみ果の発生は少なく、収穫前まで草勢強めに残った場合でも秀品性は高い。●果重8〜9kg内外のやや腰高形。果皮色は非常に濃い極濃緑でシラケにくい。●糖度乗りが非常に安定し、平均13度内外。果肉は濃桃紅色で発色良く、肉質はやや硬めでシャリ感に優れる。糖度と食味面での安定性が抜群。●炭そ病耐病性ではあるが、菌密度が高い場合は発病の原因となるので、農薬での防除は行うこと。また、罹病性品種と混植した場合は、菌密度が高くなり易いので、特に注意が必要。●6〜7月収穫のトンネル栽培で開花後44〜46日程度で収穫となる中生。●草勢は強めの品種であるが、高温期作型では、定植から交配までの期間を十分に確保し、しっかりとした根づくりを心がけること。●●従来のまくら型品種と比べ、草勢が強いものの春先の着果性はむしろ良好。●●ツルもちに優れるが、空洞果の発生は極めて少なく、秀品性が高い。肉質の軟化・劣化も遅いため在圃性に優れる。●●糖度乗りが非常に良く、糖度13度程度に高く安定。濃桃紅色の果肉は非常に硬いシッカリした肉質ながらも繊維質は強くなく、強いシャリ感が共存。食味・食感が極めて良い。●●硬い肉質と高い糖度に加え、果肉の緩み・肉崩れ・タネ周りのスキが少なく、収穫後・流通後の品質低下が少ないことから、カット販売やブロックカットにも最適。●●果重8〜10kg内外の楕円形。果皮色は非常に濃い極濃緑。●●6〜7月収穫のトンネル作で開花後45〜47日程で収穫となる中晩生。●●草勢は強めの品種であるが、高温期作型では、定植から交配までの期間を十分に確保し、しっかりとした根づくりを心がけること。大玉スイカ19ブロックカット適性が高い!ブロックカット適性が高い!硬肉・高糖度のまくら型硬肉・高糖度のまくら型予告産地限定サンプル種子ございます予告産地限定サンプル種子ございます

元のページ 

page 21

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です