NANTO Vegetable Seed Catalog 2017
24/148

サマーオレンジグランドSummer Orange Grandサマーオレンジのビッグサイズ誕生●●●草勢は大人しく、低温期においても雌花大きく、花粉の発生も良いので着果は容易。二次肥大も少ない。●●●果重7〜9kg程度、果皮色は濃緑色で、縞は極めて太い。果形は高球形。●●●果肉は鮮やかなオレンジ色となり、硬さは中程度。「サマーオレンジ・ミドル」よりもわずかに硬く、きめ細かい肉質。糖度12〜13度となって食味は良い。●●●着果後のツル先は強整枝せず、収穫まで草勢を保った栽培を心がける。草勢の落ちやすい圃場においては「サマーオレンジ・ミドル」が適する。●●●成熟日数はハウス5月収穫で45日前後の中早生系。111212367891045月播種定植収穫期ハウス大型トンネル小型トンネル栽培型絵袋詰200粒元詰小袋8粒大玉種111212367891045月ハウスⅠハウスⅡ大型トンネル小型トンネルハウス抑制播種定植収穫期栽培型サマーオレンジベビー小玉をもっとカラフルに!Summer Orange Baby小玉種絵袋詰200粒元詰小袋8粒●●●草勢やや大人しく、極濃緑で切れ込み深い細身の葉。●●●特に低温時の花粉発生が極めて良好で着果性良好。●●果重3〜4kgの中玉で短楕円形。●●果皮は極濃緑色で不明瞭な太めの縞が入る。果皮は厚め。●●●果肉は硬くシャリ感があり、濃いオレンジ色。糖度は12〜12.5度程度で見た目・食味ともに上質。裂果・空洞が僅少。●●●ハウス6月収穫の場合、開花から35日程度で収穫。●●●施肥量は小玉系品種の基準に準じるが、後半の肥効が落ちやすい圃場では10〜20%増量。大玉系基準からは40%減肥。●●●低温下の交配では、果形が楕円形でなく腰高形になりやすい為、5月中旬以前に収穫となる作型は避ける。●●●整枝栽培では基本的に1株2果穫りとする。3果穫りでは生理落果や肥大のバラつきを避ける為、主枝本数を4本でなく5本以上とするのが良い。●●●茎葉が硬い品種なので、定植以降は通常よりもやや高めの温度管理を行ない、雌花を順調に生育させる。●●●交配時点の子房形状で、着果後の果実形状がほぼ決まるので、曲がり・短いなど形状不良の花が来た場合は、着果を次の雌花まで遅らせた方が良い(低節位や温度不足の場合に奇形となりやすい)。●●●着果後は強整枝を避ける。よほどの強勢でない限り、主枝の摘芯は行わない。生長点不足で草勢大人しくなった場合、ウルミ果発生の危険性がある。後半草勢が強くても、変形果の発生は僅少。●●●乾燥時には、少量づつ潅水を継続し草勢維持を図る。111212367891045月栽培型ハウス大型トンネルトンネルⅠトンネルⅡ露地播種定植収穫期●●●果実は5〜6kgの縞皮高球の中玉種で、●外皮は濃緑で中太暗緑色の鮮明な縞。●●●果肉は橙黄で明るい。糖度は12.5〜13度と極めて高く、さわやかな食味。●●●果皮は薄く、9mm内外で切り口が白く果肉とのコントラストが美しい。●また、弾力性に富み裂果少なく輸送性がよい。●●●食味は、繊維が少なくシャリが強く、タネの量も少なく食べやすい。●●成熟日数は中早生で、ハウスの5月収穫で45日内外。●●●ハウス4月収穫からトンネル6〜8月収穫に好適。着果性が良く、栽培容易。●●●低節位着果や着果過多は品質を低下させるので、一株一果収穫型の2本仕立てか3本仕立てで、1果収穫がよい。●●●赤肉品種より10〜15%の減肥が必要。●●●収穫前の草勢過多は変形果発生の原因となるので注意。111212367891045月播種定植収穫期ハウス大型トンネル小型トンネルハウス抑制栽培型肉色がキレイ種が少ない絵袋詰200粒元詰小袋8粒サマーオレンジミドル感動を生むスイカ誕生!!Summer Orange Middle中玉種ナントオリジナル。オレンジ果肉のスイカオレンジヴォーノ橙肉楕円中玉スイカ182mm特大苗ラベル●●●ツル葉ともに中型で節間が長い。●●●●雌花の着生、花粉の発生はよく着果がよい。●●●果実は3.0kg平均の高球形で、外皮は濃緑、縞は鮮明で太い。●●●果肉は明るい橙黄色で美しく、肉質は繊維少なくシャリと香りがよい。●糖度は12〜13.5度と高く食味がよく、タネが少なく果皮が薄い。●●●促成〜8月収穫、そして10〜12月収穫の抑制と出荷幅及び作型が広く、●各作型において栽培が容易。●●●成熟日数は、従来の小玉種と比較して2〜3日遅い。●●●小玉での収穫を目指す場合、元肥は大玉種の30%内外を目安として換気に心がける。特 徴特 徴栽培のポイント栽培のポイント特 徴栽培のポイント特 徴栽培のポイント絵袋詰200粒果肉シッカリで食味も絶品!直売所出荷にもどうぞ。元詰小袋8粒Orange Buono22

元のページ 

page 24

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です