NANTO Vegetable Seed Catalog 2017
33/148

※3×シードレススイカであるので種あり品種の花粉が必要です。111212367891045月栽培型ハウスⅠハウスⅡ大型トンネル播種定植収穫期Manamusume Hinata愛娘ひなた食味絶品の黄皮こだまが生まれました。●●●草勢は旺盛で、本葉4~5枚目の頃から葉脈および葉柄が黄色くなり始める。●●●低温時にも花粉の発生良く、雌花の着生も安定しているので早期から栽培可能。●●●裂果や空洞果の発生が少なく、種子部周囲の果肉退化も遅い。●●●果重は2.5~3kg程度で、外皮は鮮黄色に濃黄色の縞で美しい。●●●果肉色は桃紅色、果肉の硬さはやや硬く、糖度12~13度で食味良好。※ 葉脈及び葉柄が黄色になりますが 黄皮種独特の特性で、病害ではないのでご安心ください。●●●大玉スイカの施肥量からは窒素成分を半分程度に減量。●●●整枝栽培の場合は、子ヅル4~5本仕立てで3~4果どりが基本。●●●成熟日数は愛娘とほぼ同程度。●●高温期の収穫は裂果が多いので不向き。絵袋詰200粒元詰小袋8粒草勢弱1~5強長期スタミナ弱1~5強低温着果性悪1~5良平均果重kg空洞・変形・裂果少なさ悪1~5良糖度BRIX肉質硬さ柔1~5硬成熟日数特徴こつぶっ娘5452313333タネが小さいマイクロ種愛娘さくら3451.8513433早出し長期作向けの傑作愛娘なつこDX45325134.537草勢ツルもち良く秀品率高い愛娘あすか4542.33.512.5435栽培しやすいスタンダード愛娘(初代)4332.55134351番果で勝負黒娘ここあ3451.8412.5335早出しに適した黒こだまなつここあ3332.5512.5538高温期に適した黒こだま飛紅船ラルク3332.5413.5335糖度14度以上狙えるラグビー3Xジルバ5+5+2※3412540高温期向けシードレスこだまスイカ特性差異比較表紅こだまBeni kodama小玉スイカの金字塔。元詰小袋8粒絵袋詰200粒チラシ●●●草勢が極めて強く、本葉は大きく濃緑で、孫ヅルの発生が少なく省力が可能。●●●果実は高球形で2kg内外。外皮は3mmぐらいで極めて薄い。●●●果肉は明るい紅桃色で、甘みは非常に強く、果肉内にタネが少ないのが大好評。●●●成熟日数は、ハウス3月中旬開花で40日、4月中旬開花で37日の最も早い極早生種。長期収穫型の栽培に好適。●●●●肥沃地の多肥栽培はツルボケを伴うので、元肥のチッソ肥料は●少なくし、開花始めから収穫始めの時期に最も肥効を高める。●●●2番果収穫は、切りもどし栽培や3番果収穫にも品質を保つように、ツル数を少なくして肥効を高める。111212367891045月ハウスⅠハウスⅡ大型トンネルトンネル栽培型播種定植収穫期●●草勢は中程度。果重2.5~3kg前後。●●果皮は鮮緑色でブルーム(果粉)発生。●●空洞果や裂果は殆ど発生しない。●●果皮やや厚めであるが高温期では薄め。●●糖度12.5~13度。低温期は一般的な小玉種より肉質硬く晩生だが、高温期は早晩性も大差なく非常にシャリ感強く食味良好。●●ハウス夏どりの場合は株間50~55cmで3本仕立て2個どりとする。トンネル栽培では3果以上の収穫も可能だが、低節位着果は避けて草勢をつけてから着果する。NW-538特 徴栽培のポイント182㎜特大苗ラベル特 徴栽培のポイント特 徴盛夏期に特化した強耐暑性こだま。栽培の難しいハウス夏穫り向けのブルームありタイプ。123458910111267月ハウストンネル露地栽培型播種定植収穫期小玉スイカ31予告産地限定サンプル種子ございます

元のページ 

page 33

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です