NANTO Vegetable Seed Catalog 2019
50/152

特 徴果皮は極濃緑色で光沢があり、果形は円筒形で安定し、秀品性高く美しい。果長18~20cm、果径2.5~3cm、果重200g程度。開花後3~4日で収穫。草勢やや強く、雌花率もやや高め。後半も含めたトータル収量が安定。極立性。草勢強いが草姿が大きすぎず、わき芽発生も極めて少ないため、作業性高い。ウイルス病(ZYMV)耐病性。低温期作型での収量性は「モスグリーン」が優位。Moss Green V••••••モスグリーンV果形・極濃緑の果皮が美しいZYMVウイルス耐病性。草勢強めで後半まで安定した収量と秀品性。立性が非常に高く、授粉・収穫作業がラクラク。脇芽少なく、葉が混みにくい。果形・極濃緑の果皮が美しいZYMVウイルス耐病性。草勢強めで後半まで安定した収量と秀品性。立性が非常に高く、授粉・収穫作業がラクラク。脇芽少なく、葉が混みにくい。果形と果皮色美しいモスグリーンにウイルス耐病性を付与!栽培のポイント初期草勢弱い場合は最初の1~2番目の雌花を早めに摘果し、草勢作りに専念。収穫開始から潅水・追肥を積極的に行い草勢維持に努める。それにより葉が混み過ぎる心配は少ない。耐病性品種ではあるが、農薬散布等の病虫害防除はしっかり行う。•••(NSZ-20)絵袋詰100粒月播種定植収穫期暖地ハウス一般地ハウス一般地露地冷涼地露地栽培型加温期間ZYMV耐病性ZYMV耐病性極立性で作業性◎極立性で作業性◎手もぎ収穫しやすい手もぎ収穫しやすいモスグリーン■モスグリーン特性差異比較モスグリーンVモスイエローV草 勢(弱1~5強)33.54品種名ハウス作4.544露地作収量性(悪1~5良)344果形の安定性(悪1~5良)554.5果実の長さZYMV耐病性うどんこ耐病性中中若干短い果 形円筒形円筒形円筒形果皮色の濃さ(薄1~5濃)54.54ト ゲ中小中わき芽ほぼ無極少やや少×○○×××①極立性なので授粉・収穫がラクに!極立性のモスグリーンⅤは授粉・収穫作業がしやすい。また樹が寝ると下敷きになった果実の着色ムラや傷が発生するが、極立性はその心配が少ない。③手もぎで収穫がラクラクなんです!モスグリーンⅤは、果梗部が短く付け根がベッタリくっついた形状をしており、果梗から果実がちぎれにくい。だから…雌花率が非常に高い品種は春作では雄花不足で交配に苦労する場合がある(低温で雌花化するため、生育初期が低温であると雄花の発生が少なくなる)。モスグリーンⅤはそれらに比べ雌花率を抑えてあり、雄花不足のリスクを軽減。収量が安定。②春作の雄花不足を軽減!モスグリーンⅤは慣れれば片手で手もぎ収穫ができ、果梗部がちぎれてしまうことがほとんどありません。極立性なので収穫姿勢もラク。ハサミを使わないので、ウイルスを移すこともありません。(※逆に果梗部が短いのでハサミが入れにくいかも知れません。)ZYMV耐病性や果形の美しさ以外にも、お薦めポイントがたくさん!モスグリーンV他社品種手に取る新発売!数量限定折るねじるGET!樹が立っている樹が寝ている樹が立っている樹が寝ている果梗部も品種によって様々!短く付け根がベッタリ長い付け根が小さいモスグリーンⅤモスグリーンⅤ品種A品種BSTEP1STEP2STEP3STEP4STEP1STEP2STEP3STEP448

元のページ  ../index.html#50

このブックを見る