NANTO Vegetable Seed Catalog 2019
54/152

高糖度のその先へ。  糖度20度の領域へ。高糖度のその先へ。  糖度20度の領域へ。新発売放任栽培で中心糖度15度以上、整枝栽培なら20度を狙えます。地這栽培でも、立体栽培でも。いずれも「雨よけ」は必要です。雨よけ地這放任栽培地這放任栽培の様子。ゴールデンウィークに1.5m×3mのスペース(マルチング被覆)にひと株のみ定植。完全放任無整枝無交配。15果着果確認後は以降に着果した果実は摘果。最後まで草勢を落とさないのが最大のポイント。早めの追肥をやり、猛暑でも萎れることなく、7月中旬から8月半ばに掛けてひと株から計15玉を収穫。糖度は全て15~18度をクリア!ムーンライト高糖度ネットメロン雨よけ立体アーチ半放任栽培立体アーチ半放任栽培の様子(6月下旬撮影)。株間1mで子ヅルを4本に整枝した後はほぼ放任。右上写真だけでも15節~20節に着果した果実が10果確認できる。子ヅル1本あたりに2玉着果、ひと株7~8果着果が適当。「ムーンライト」は根が強く、最後まで萎れずに糖度を上げていくことが出来るが、低節位での着果は萎れリスク高めるため、15節未満に着果した果実は早期に摘果する。また20節より高い節位に着果した果実も過度な着果負担となるので摘果するのが良い。52

元のページ  ../index.html#54

このブックを見る